京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区 推進セミナーを開催!

令和3年1月28日にLINK-Jとの共催により、オンラインにて京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区推進セミナーを開催しました。

本セミナーは、京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区の区域内における新型コロナウイルス感染症対策の研究開発の成果の共有だけでなく、参加する皆さまの知見を深めることを目的としたイベントで、製薬企業や医療機器メーカー、大学の研究者の方など、多くの方にご参加いただきました。
本特区では引き続き、京浜臨海部におけるライフイノベーションの推進に努めてまいります。

1. 日時

令和3年1月28日(木) 17:00~18:00

2. 内容

(1)導入講演

宮田満 氏 (株式会社宮田総研 代表取締役社長)

(2)講演

「新型コロナウイルス感染症に対する検査法の開発」
梁 明秀 氏(横浜市立大学大学院 医学研究科 微生物学 教授)

(3)講演

「新型コロナウイルス感染症に産学で挑む~VHH抗体の可能性~」
森本 拓也 氏(花王株式会社 安全性科学研究所 プロジェクトリーダー)

(4)講演

「新型コロナウイルス感染症に係る最先端技術からのアプローチ」
穂積 克宏 氏(神奈川県ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室
ライフイノベーション担当課長)

(5)パネルディスカッション

3. アーカイブ

LINK-Jイベントレポート https://www.link-j.org/report/post-3374.html