ホーム

京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略特区 とは

神奈川県、横浜市、川崎市の3自治体で共同提案し、平成23年12月に国に指定されました。
京浜臨海部に集積する産業基盤等の地域資源を最大限に活用しながら、医薬品・医療機器産業を活性化させ、国際競争力の向上、関連産業や中小企業等への波及効果を引き出し、経済成長とライフイノベーションの実現に向けた取り組みを推進します。

目標

個別化・予防医療時代に対応したグローバル企業による
革新的医薬品・医療機器の開発・製造と健康関連産業の創出

京浜臨海部が取り組む政策課題

  • 個別化・予防医療などを実現するためのデータサイエンスの活動等の推進
  • 医薬品・医療機器・再生医療等製品等の早期実用化のためのレギュラトリーサイエンス及び国際共同治験・研究の推進
  • 大学等の優れた要素技術の産業化と既存産業の医療・健康分野などへの展開
政策課題から解決策へ

新着情報

2018年9月27日
BioJapan2018にて特区推進セミナーを開催します!
2018年7月18日
国家戦略特区セミナーを開催します!
2017年10月3日
Bio Japan2017にて地域協議会主催セミナーを開催します!
2017年3月27日
総合特区の計画期間が5年間延長されました!
2016年11月7日
「第9回ライフイノベーション地域協議会」を開催しました
2016年9月27日
BioJapan2016にて地域協議会主催セミナーを開催します!
2016年4月5日
「川崎市ライフサイエンス共同研究補助金」の募集をします!
2015年9月18日
Bio Japan2015にて地域協議会主催セミナーを開催します!

関連リンク

下記の関連リンクは別ウィンドウが開きます。